超都市国家シンガポール的日常 ブログ

HP「超都市国家シンガポール的日常」の日記です。日本を離れた旅好きのオタクは、シンガで生き延びることができるか?
<< 震災後の首都圏&一時帰国事情 | main | ブレッドトークの日本応援カレーパン >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | -
棚ボタでもらったフード・リパブリックの年間割引カード
先日、313のフード・リパブリックでデザートを食べていました。
私はローカルデザートの食べ比べを趣味としていて、個人的な採点表もつけているのですが(3/27の日記参照)、この日は「グラメラカ・ウィズ・アボガド」という野心的なメニューにチャレンジしていました。
すると「おー、グラメラカ・ウィズ・アボガドだね。おいしい?」と声をかけてきた、Yシャツ姿の青年がいたのです。



声をかけてくれたのは、何とフード・リパブリックの社員さんでした。
私がいつものようにデジカメでデザートの写真を撮っていたので、目を引いたようです。中華系シンガポーリアンの彼はさわやかな笑顔で、グラメラカ(ブラウンシュガー)とふつうのシュガーとの違いを説明してくれました。
ちなみにグラメラカ・ウィズ・アボガドは、ブラウンシュガーのちょっとみたらし団子っぽい味と、アボガドのまったりした食感がマッチして、とってもおいしかったですよん!

アボガドペーストをほじくりながら、社員さんといろいろ話しているうちに、私がイジョーにローカルデザートに詳しいことが暴かれていきました。
「君はどのくらいここに来るの?どのストールが好き?」という話になり、「毎週来てます(夫が出張中のときなどは、ほぼ毎日;;)。泰豊のフライド・ホッケン・ミーと、サージェントのチキンライスセットと、ホワット・ユー・ドゥー・プラタのロティ・プラタが好きです!!」などと答えたら、彼は「ちょっと待っててね」と言って何かを持ってきてくれました。こ、これが…

フード・リパブリックのお料理が一律10%割引になる年間カード!!
さらにいただいた名刺を見たら、シニアエグゼクティヴなにがしって書いてありました…ひょっとしてエライ人…?!
しかも「このカード、夫と一緒に使えます?」と訊いたら(私は一枚でふたり使えるかな、と思って尋ねたんですが)、「もう一枚あげるね」と言って、新たに一枚カードを持ってきてくださったのでした。ひえー恐れ多い!何とお優しい方なんだ。

他にも、お仕事で関わった日本の話や、デンプシー・ヒルやカトンのおいしいレストランの話など、いろいろなことを教えていただきました。シンガポール中にあるフード・リパブリックの同じ店舗のストールでも、「シェフの腕の違いで『ここが一番おいしい!』という店があるんだよ」ってな情報もくださいました。そんなん一顧客にバラしていいのか?!(^_^;
この割引カードによって、私のフード・リパブリック通いの回数が、今後ますます増えることは間違いありません。ビバ、フード・リパブリック♪


にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ 

↑ランキングに参加しています。押していただけると励みになります。


↑本家サイト。
| あさぱん(Asa-Pan) | レストラン | 16:22 | comments(2) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 16:22 | - | - | -
私も週4くらいでフードパブリック通ってますが、何ももらえなーい(T_T)なんで?なんで?
私がブスだからかな...
| yuko | 2011/05/01 8:25 PM |

>yukoさま

コメントありがとうございます。
私が思いがけず年間割引カードをもらっちゃったのは、昼下がりのあまり人がいない時間に、デジカメでばしゃばしゃデザートを撮っていたのが目についたためと思われます(^_^)。たぶん決め手は「混雑していないときに、目立つ行動を取る!」です(笑)。フード・リパブリックは楽しいですよネ。
| あさぱん | 2011/05/05 7:42 PM |










http://scs-singa.jugem.jp/trackback/208
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

このページの先頭へ