超都市国家シンガポール的日常 ブログ

HP「超都市国家シンガポール的日常」の日記です。日本を離れた旅好きのオタクは、シンガで生き延びることができるか?
<< 大統領の点灯式。オーチャード・ロードのXmasライトアップがスタート! | main | お一人様フィッシュヘッド・カレー@マリーナ・スクエア >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | -
「パンダ歓迎」パンだ!@ブレッドトーク
来週、29日からジャイアント・パンダの一般公開が始まります。
と言っても、パンダが目玉の新しい観光施設となるはずだった「リバーサファリ」は、まだオープンせず。開園時期は2013年第一四半期に延期されてしまいました(当初は2012年初頭オープン予定だったのに…)。しかし中国から贈られたパンダ自体は、既に9月にシンガポールに到着してしまっているので、急遽シンガポール動物園で公開される運びとなったのでした。通常の入場料プラス5ドルで見られます。



最近シンガポールでは次々にパンダ歓迎キャンペーンが行われています。
パンダにちなんで白と黒の服に限定したファッションショーが行われたり、セブンイレブンではパンダのキャラクターがクリスマス・プロモーションの牽引役を務めていたり。
そんな中で、シンガホール中に支店を持つパン屋さんのブレッドトークでは「Hello Kai(凱熊)」というパンダ型のパンを販売し始めました。オスのパンダが凱凱(カイカイ)というのでこの名前を付けたと思われます。



こんな可愛いパン食べられない…と思いつつ、買って食べました(笑)。
パンダちゃんの顔の中にはチョコレートが入っています。フツウにおいしいです。私がこのパンを買ったときは、ショーケースの奥に2つしか残っていなくて、人気のほどがうかがえました。ローカルの皆さんも、パンダの公開を心待ちにしているんですね。もうすぐです!

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ 

↑ランキングに参加しています。押していただけると励みになります。


↑本家サイト。
| あさぱん(Asa-Pan) | 食材、料理 | 17:40 | comments(0) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 17:40 | - | - | -









http://scs-singa.jugem.jp/trackback/311
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

このページの先頭へ